ふくらはぎの脂肪吸引

ふくらはぎや足首は、脂肪吸引の効果が現れにくい?

ふくらはぎや足首の脂肪吸引を行ったのに、ほとんど効果か感じられないという話をよく耳にします。それではなぜ、そのような部位に対して脂肪吸引の効果が現れにくいのか、検証してみることにしましょうね!

なぜ細くならない?

ふくらはぎや足首が太い原因は3つあります。1つは皮下脂肪が過剰に溜まっているタイプ、2つ目は筋肉が発達していて、皮下脂肪はあまり溜まっていないタイプ、3つ目は、これらを複合したタイプです。 日本人に最も多いのは3つ目の複合タイプであり、この場合には筋肉と脂肪がバランスよく付いていているため、本来は脂肪吸引を行う必要がないんですね。 2つ目も同様、脂肪は吸引できても、筋肉までなくすことはできませんね。つまり、このタイプの方も、脂肪吸引を受けたとしても、見た目の変化はほとんどありません。 ということは、ふくらはぎや足首の脂肪吸引で効果を感じることができるのは、1つ目の皮下脂肪が過剰に溜まっているタイプの方だけに限られるということになります。 このタイプの方でも、ふくらはぎや足首の脂肪吸引量はわずか100g~300gであることから、見た目があまり変わらないという事実をご理解いただけるのではないでしょうか?

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引はかなり危険!?

なぜ危険?という疑問を持たれた方へ、最後にひとつ、怖い事実をお伝えしておきましょう。ふくらはぎや足首は、前述の通り筋肉を始め、多くの神経が通っている部位です。その大切な筋肉や神経にもし万が一傷が付いてしまったら?下手をすると歩行困難などの後遺症が残る場合もあるんです! 細くなりにくい上に後遺症・・・。これでは踏んだり蹴ったりですよね? ふくらはぎや足首の脂肪吸引は大変危険です。さらに効果が現れにくいという事実も、頭に入れておきましょうね!

Copyright 2013 脂肪吸引の危険性 All Rights Reserved.│運営情報